【総評】記号問題困ったらこれを書け!

↓スポンサーズリンク











みなさんも、受験勉強をしたことがある人なら聞いたことありませんか?!

塾の先生や、学校の先生に受験前に、


記号問題で「困ったら『ウ』を書いとけ!」って。

私も何度か受験しましたが、その言葉は何回も耳にしました。

でも、実際これって本当に正しいのでしょうか?!

確かに、わたくし、現在仕事で、いろいろなテストや問題集などを作っている仕事をしているのですが、
あまり考えないで、問題をつくると、

答えが・・・・『ウ』ばっかりになっていることはあります。

そう考えると、人の考え方って、

選択問題をつくるとき、頭の中で、

「いきなり『ア』で答えを書くのもな…」

「どうせなら最後の選択肢まで見てほしいしな…『イ』はやめとこう」

「最後に正答をもってくるのもな…『エ』はやめとこう」

「やっぱり『ウ』が無難かな…」


ということで、選択問題の答えを『ウ』にしているんでしょう。

だんだん多くの問題を作っていると、この流れが自然になってしまい…

答えが『ウ』ばっかりになってしまうのでしょう。


そこで、「選択問題の答えは『ウ』が多いのか?!」

検証してみたいと思います。

まずは、手っ取り早いところから、

2015年度の公立高校の入試問題すべてを検証しました!

全国47都道府県、前期や後期、A日程や、B日程、中期、受験科別入試など
すべての公立高校入試にでてくる記号で答える問題の割合を調べました!

※注意① 『ア』、『イ』、『ウ』、『エ』以外の選択肢記号はその他に含んでいます。
※注意② 複数回答する場合、それぞれカウントしています。
※注意③ 並べ替え問題等はカウントしていません。
※注意④ この結果を信じて入試等で間違えても責任はとれません。あくまで参考にしてください。


まずは、教科別にみていきましょう!

【国語】
選択肢の問題の数…630問
答えが,
ア … 135問 確率 → 21.4%
イ … 167問 確率 → 26.5
ウ … 163問 確率 → 25.9%
エ … 144問 確率 → 22.9%
その他… 21問 確率 → 3.3%

です。

国語は、困ったら『イ』のようです。



 
【数学】
選択肢の問題の数…103問
答えが,
ア … 15問 確率 → 14.6%
イ … 21問 確率 → 20.4%
ウ … 35問 確率 → 34.0
エ … 14問 確率 → 13.6%
その他… 18問 確率 → 17.5%

数学自体選択問題は少ないのですが、
実際に統計をとってみると、
数学で選択問題があるときは、圧倒的に『ウ』です。




【社会】
選択肢の問題の数…978問
答えが,
ア … 208問 確率 → 21.3%
イ … 252問 確率 → 25.8
ウ … 245問 確率 → 25.1%
エ … 225問 確率 → 23.0%
その他… 48問 確率 → 4.9%

う~ん、僅差ですが、
社会で困ったら『イ』のようですね。



【理科】
選択肢の問題の数…849問
答えが,
ア … 185問 確率 → 21.8%
イ … 215問 確率 → 25.3
ウ … 206問 確率 → 24.3%
エ … 189問 確率 → 22.3%
その他… 54問 確率 → 6.4%

これまた、僅差ですが、理科も
困ったら『イ』のようですね。




【英語】
選択肢の問題の数…1034問
答えが,
ア … 212問 確率 → 20.5%
イ … 267問 確率 → 25.8
ウ … 250問 確率 → 24.2%
エ … 242問 確率 → 23.4%
その他… 63問 確率 → 6.1%

『イ』強いですねー。英語も困ったら『イ』です。



そして、いちばん気になるのは…全体的なところですね。



↓スポンサーズリンク










ここまで数え上げるのは、苦労しました…。

結果は?!



【5科目】

選択肢の問題の数…3594問
答えが,
ア … 755問 確率 → 21.0%
イ … 922問 確率 → 25.7
ウ … 899問 確率 → 25.0%
エ … 814問 確率 → 22.6%
その他… 204問 確率 → 5.7%


ということで、

「困ったら『ウ』ではなく、『イ』を書け!」



ただし、これを数えていて、
もっと重要なことに気づきました。


それは、県ごとにあきらかな傾向がありました!
すべての科目で、
すべての選択肢の数を同じ数にしている県がいくつもありました。

【結論】

「困ったら『イ』だが、バランスをみて、県の公立高校入試の傾向を知れ!」

ということで、
順次県別の結果もUPしていきたいと思います。

【北海道】 【青森】 【岩手】 【宮城】 【秋田】 【山形】 【福島】

【茨城】 【栃木】 【群馬】 【埼玉】 【千葉】 【東京】 【神奈川】

【新潟】 【富山】 【石川】 【福井】 【山梨】 【長野】 【岐阜】 【静岡】 【愛知】

【三重】 【滋賀】 【京都】 【大阪】 【兵庫】 【奈良】 【和歌山】

【鳥取】 【島根】 【岡山】 【広島】 【山口】

【徳島】 【香川】 【愛媛】 【高知】

【福岡】 【佐賀】 【長崎】 【熊本】 【大分】 【宮崎】 【鹿児島】 【沖縄】

2015年度版はいったん完成です。次は2016年度版を作成中です。

ちなみに、ちゃんと勉強してくださいね!

最後の悪あがき用です。


ご注意を。

今後、センター試験、過去の公立高校入試、最新の公立高校入試、各種試験など、
様々な確率を求めていきます。
よかったら、また見てね!

私のメインブログはこちらです。こっちもよろしくね。
↓↓↓
ドラクエやりながらランドで蓄財!

この記事へのコメント

  • るんるん

    わかりました
    今度記号問題がテストに出てきた時はイを選ぼうと思います
    2016年03月15日 13:42
  • てぃもて

    るんるんさんコメントありがとうございます。
    きっと困ったときは当たるはずです!
    「イ」を信じてみてください!!!
    2016年03月15日 22:09